体験談

【男性の体験談】奥手の私が30半ばから始めたペアーズで20代の彼女をゲット!

20代後半から始めた婚活もうまくいかなかった

20代後半から結婚を少しずつ意識し始め、友人の紹介、合コン、婚活パーティーなどたくさん参加してきたけど、うまくいかなかった。

大学時代に一人付き合った子がいたけど、もともと奥手だった僕は、彼女に対して自分の気持ちを伝えることができず、大学を卒業して仕事が始まると、お互い忙しくなって自然消滅してしまった。

そんな奥手の僕だったので、合コンや婚活パーティーに行ってもうまくいくはずがなく。

イケメンや大企業で働いていて、いい給料もらっていそうなやつがたくさんの女性から寄ってこられて楽しそうにしているのを指をくわえてみているばかり。

大学時代の友人や同僚からも何人か紹介してもらったけど、正直、タイプな女性を紹介してもらえることはなく、食事しても一回で終わっていた。

30も半ばになり焦り始めたときに出会ったのがPairs(ペアーズ)だった

正直、30も半ばになって彼女もいないとなると焦ってくる。

40になったら、若い子には見向きもされなさそうで。

自分の子供はぜっていほしいから、どちらかというと相手も20代後半か30代前半がいい。

そんなことを考えながらも具体的に動いていなかった半年前、ふと雑誌で目に付いたのがPairs(ペアーズ)だった。

ぶっちゃけ、ネットで出会えるなんて信じていなかった。

出会い系サイトなどでの〇春でニュースになっているのも見たことがあったから、ペアーズも同じような物だと思っていた。

ただ、他にいい方法があるわけでもないので、とりあえず登録。

プロフの写真には、以前婚活用にプロのカメラマンに撮ってもらっていた写真があって、それを載せてみた。

これが、ペアーズのマッチング率をかなり高めてくれたのは後で気付いた。

登録して数日すると、意外にも数名から「いいね!」をもらっていた。

そこから2人ほど会う、という話になって、お茶しながら話をしたけど、2回目になることはなかった。

最初はうまくいかなかったけど、趣味のコミュニティーに入ってから変わった

それではということで、ペアーズのコミュニティーにいくつか登録してみる。

僕はとにかく漫画と高校時代からやっていたギターが好きだったので、その2つに関連するのにいくつか登録。

こっちからも、コミュニティーに入っている子のプロフを見て、何人かに「いいね」してみた。

そのうちの一人とマッチングして、会話が始まる。

漫画が好きでちょっとコスプレもしてるっていう20代半ばのOLさん。

メッセージを送り合いながら、話が続いた。

女性とこんなに話が続いたのは久しぶりってくらい。

でも、僕はペアーズで初期にすぐにあったけど、うまくいかなかった経験があったので、すぐには会おうとは言いださなかった。

でも、毎日、メッセージを交わして、1週間後にはラインを交換した。

2週間たった時に初めてライン電話。

話していてすごく落ち着いた。楽しかった。

話の最後に、「今度一緒に漫画喫茶行こうよ!」なんて言ったら、彼女は笑いながらOKしてくれた。

確かに初めてのデートで漫画喫茶なんておかしいよね。。。

ペアーズの同じコミュニティーでマッチした女性と漫画喫茶でデート

そして当日、彼女もちょっとコスプレチックな服装で来てくれた。

テンションが上がる。笑

軽くご飯を食べて、自分がよく言っている漫画喫茶へ。

彼女とは一緒にいて気を使わないというか落ち着く。

変に緊張することもないし、何でも話せた。

そんな感じで2時間ほど話をしてたら、漫画喫茶という密着した空間の中、いつの間にか彼女とキスをしてた。

彼女のちょっと厚めの唇が心地よい。

腕を絡めながら、ハグした状態で10分くらいずっとキスしてただろうか。

彼女と唇が離れたとき彼女が言った。

今度は私のコスプレ見に来てね。

もちろんいかないわけない。

なんだか、僕にも最高の彼女ができたみたいだ。

\登録3分!無料登録で運命の出会いを!/

※18歳未満の方や独身でない方はご登録いただけません

フェイスブックやLINEなどには一切投稿されませんので、あなたがペア―ズをやっていることはお友達には一切わかりません。